ドケケンニュース」は、EVオーナーズクラブ(Kekkon)サイトへ情報提供しています。記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります。

ツェルマットを走るEVは計500台(EV路線バス6台)・・・それぞれの町工場がノウハウを持っており、特に制御システムに独自の技術が必要・・・場合によってはバスステーションでバッテリーごと交換してしまう。交換作業に要する時間は運転手一人ならば5分程度、補助がいれば2分程度

バッテリーのまるごと交換に早い時期から取り組んでいたとは驚きです。

「マグナ・インターナショナル」。カナダの大手部品メーカーだ・・・リチウムイオン電池を搭載したミラは平均2.5時間の充電で150kmまでの走行が可能

モーターと電池があれば,電気自動車ができるわけではなく,EVの制御をするシステム作りが難しいのでしょう。

 

↑このページのトップヘ