ドケケンニュース」は、EVオーナーズクラブ(Kekkon)サイトへ情報提供しています。記事によっては,時間がたつとリンク切れになる場合があります。

ことしから個人向けの販売が始まり、家庭でも電気自動車が使われる時代が本格的に幕を開けることに

ニュースの中で日産自動車のは,「秋以降に発売」とされています。

(神奈川県版)

電気自動車(EV)が今年、普通乗用車として初めて量産される。部品や電池の製造、組み立ての現場はいずれも県内

市役所地下2階の公用車洗車場に市民向けEV車専用急速充電スタンドを設置・・・市民健康マラソンで先導車としても利用された。今後は市役所業務や市内イベントでの試乗会のほか、市内小中学校への環境教育などにも活用される予定

2010年3月に国際協定を改正し、ハイブリッド車や電気自動車の安全基準を新設

ハイブリッド・電気自動車の安全基準
・高電圧部と乗員を隔離するバリア
・外部電源から充電中の走行防止装置
・過電流時の停止装置
・感電防止の絶緑カバー
・高圧電線に絶緑皮膜
・電池の残量を表示するメーター

↑このページのトップヘ