電気車の内装と仕上げの水準は90年代序盤の国産車モデルと似ているという評価を受けた。 旧型サンタフェとデザインが似た5ドアタクシー(モデル名ZAPタクシー)は最高時速112キロで、リチウムイオンバッテリーを一度充電すれば160キロ 走行できると会社側は説明した。 価格は3000万ウォン(約230万円)程度