トヨタの次世代環境車開発について情報を共有できるメリットは大きく、コンバージョンEVの普及に向けた大きな一歩