「駆動用バッテリー残量計」が2目盛を表示したところで,25日から26日にかけて充電を行いました。
翌朝に確認したところ「航続可能距離表示」は満充電で「118km」と出ていました。ですから記録更新です。

i-MiEV Mグレードは(一充電走行距離 / 国土交通省審査値)ですから,その値に近いものが出ています。自動車のカタログなどに載っている燃費の情報は,実際の燃費とは大きく違っている場合が多いものですが,上手く走らせることができれば,満充電で100kmは走らせることができそうです。実際に今回の充電までに78km走り,残りの「航続可能距離表示」は16kmと出ていましたから,合計は94kmとなります。

今回充電した電力量は9.4kWhです。78km走りましたから,1kWhあたり約8.3km走ったことになります。うちでは関西電力の「」ナイトタイムの料金8円19銭/kWhで充電していますので,1円で約1km走ったことになり,ガソリンが1Lで140円なら140円で140km走ることになります。ということは,ガソリン換算では140km/Lとなります(^O^)

<2011/08/23>

(ECOカーアジア)2011/07/07

「これ以上航続距離短いと使い物にならないと思う」と言われたi-MiEV Mグレードですが,普段の通勤や生活の道具として十分に実用的です。