給電装置は、i-MiEVの充電口から車載バッテリーに蓄えられた電力を取り出すことができるようにしたもので、1500Wの電力が使用可能

現在はボストンバッグのような大きさの給電装置です。

(毎日新聞)2011/09/02

「年度内にはぐっと小さいサイズのものを発売できるよう開発中」という。炊飯器でごはん5合を1回炊くと、走行距離8~10キロ分の電力が減る

炊飯器は発熱をともなうので結構な消費電力のようです。