ドライビングヘルパーは、走行中の排出ガスがゼロのリーフに、足の不自由な人がアクセル、ブレーキの操作を手で行うことができるようにした手動運転装置を装備したモデル

車いすをしまうのには,普通車タイプの車体が大きさとしては適切かもしれません。