筆者が依頼を受けた担当者の方々はほぼ全て軽バンの電気自動車を待ち望んでいたようです。ルートが決まっているので航続距離もさほど問題にならない

日産やスズキから併売されることからも台数は大幅な増加が見込まれるでしょう。

「エレベーターに乗れる!オフィスの廊下も走れる!ミニキャブMiEVの使い方を提案します。」()