リンク: .

「パワートレインが現状では非常に高額で、中でもバッテリーの占める割合は大きい」

運行に必要最小限となる小型のバッテリーにしたのに,バッテリーが高額になってしまったとは矛盾した話です^_^;

ベース車の価格が約2000万円なのに,EVタイプが約8000万円と非常に高額なのは,日産が自前で充電池を作ったり三菱がGSユアサと共同開発したりしていることが,日野自動車にはできていないからかもしれません。

また,バスですから充電池を積むスペースは十分にあり,その形状に制約はないのだから安い汎用品でできそうなものですが,電気の出し入れの仕様でバッテリーに求める性能が高いのかもしれません。