リンク: .

電気自動車にナビ(車載器)を設置し、充電スタンド等の各種情報の配信を受けるとともに走行データの計測とデータ提供への協力・学研都市内に設置する電気自動車の充電ネットワークの利便性を向上するため、充電走行などの各種実証実験への協力・各種アンケート調査への協力

文章では難しそうですが,ようは走行や充電のデータを提供してくれるなら,EVに1台60万円,充電器には1台上限11万5千円まで補助しますという募集です。国の補助金とあわせば,i-MiEV Mグレードなら1台130万円(オプションなし)までで買うことができます。

すでに7月23 日から募集を始めていますので,EVに興味を持っている方は早めにご応募ください。ただし対象は,けいはんな学研都市地区(京都府京田辺市、木津川市及び精華町)に住む個人か会社です。