リンク: .

名神高速道路 草津パーキングエリア(PA)をはじめとする,7路線22箇所において急速充電器の整備を行うこととしたと案内しています。 利用開始は,2013年7月頃までを予定しているそうです。

(西日本高速道路のPDFを使用)

地図を見ると「都市間交通の利便性向上・利用促進」を目的にしているだけあって,京阪神を中心にあると便利なところに追加整備を行っています。

今回の発表はNEXCO 西日本の話ですからNEXCO 中日本のことをいっても無理ですが,中日本管内にある名神高速道路 多賀サービスエリア(SA)の上りにはありませんから「都市間交通の利便性向上・利用促進」のためには,ぜひ追加してほしいものです。すでにされていますが,多賀SAから岐阜県境へ向かう登り坂の手前にある上りには整備されていません。ここは,EVが坂道に弱いことからいっても必要不可欠な場所で,現在ではいったん彦根ICでおりて,近くのの急速充電器を利用するEVもあるほどです。

関西から関東へ向かう場合には,今回整備される草津PAで充電した後にができますから利便性は増します。