リンク:

住友不動産は,常時にはEVをカーシェアリングサービスに利用し,災害時には非常時給水システムの電源として活用するシステムを導入したと発表しています。

地震期に入った今,災害時におこる停電に備えてEVを活用するというのは賢明だと思います。ことができるのですから,ポンプ程度を動かすのであれば,数日間動かすことができるでしょう。

EVの普及は防災という面からも有効かもしれません。

(2013/01/19)

リンク: .(2013/03/23)

通常の非常用電源の設備に比べ、設置や維持にかかる費用を低く抑えられる

日々の生活の中で特に意識しなくても備えができていることが有意義