リンク: .(三菱自動車、スズキからのガソリン軽商用車のOEM供給受けについて

ドケケンニュース」なのになぜ,三菱がガソリン軽商用車をことについて取り上げるかというと,三菱自動車には自社生産を停止するミニキャブ バンなどを元にした電気自動車である『 』と『』があるからです。

三菱は,『 』と『』の「車両開発・生産・販売については、今後も継続・強化」するとしていますが,で示したように電池問題があったとしても7月には『 』は93台,『』 にいたっては14台しか販売されていないのですから,軽商用EVだけ自主開発するのでは日産までもが同じOEMを受けてコスト削減する意味がなくなってしまいます。ですから,車両本体についてはスズキの「キャリィ」を元にして電動化するのかもしれません。

リンク: .