リンク: .

三菱自動車は,「フランス・リヨン再開発地域におけるスマートコミュニティ実証事業」の中のEVカーシェアリング分野において,『i-MiEV』15台の利用が開始されたと発表しています。約2年間の事業だそうです。

EVは全部で30台だそうですが,あと15台の車種は不明です。『i-MiEV』の急速充電コネクタは規格ですから,残りの15台も同じ規格の日産リーフのように考えられますが,10月15日付けで日産のニュースリリースには記載がありませんでした。

(加筆)

それもそのはず,あと15台の車種はPSAプジョーシトロエンのEVでした。三菱自動車は2010年から2011年にかけてにPSAプジョーシトロエンに『i-MiEV』を供給していましたから,OEMの『i-MiEV』そのものかもしれません。

リンク: .(2013年10月18日)

こういう三輪の小型EVもありかもしれません。

リンク: .(2013年1月29日)