リンク: .

和田 憲一郎氏がGM社のVoltを論じています。

ガソリンエンジン付きEVを「レンジエクステンダー付きEV」などと言い換えること自体が誤解の始まりですが,電池容量は16.5kWhとEVとしての色合いが濃いVoltですから,GM社としては何としてもEVを前面に出したかったようです。

同じ車をPHEVとして売り出したらVoltが売れ始めたというのですから,消費者心理は微妙です。同じように三菱の「アウトランダーPHEV」が売れていることからも,消費者はゆるやかな変革の方を受け入れつつあるのでしょう。