リンク: .

車いすに座ったまま乗り込み、運転できる小型EV「Kenguru」の予約が米国でスタートし、12~18カ月中に米国で生産を開始すると伝えています。

記事では、「ハンガリーのエンジニア、イストバン・キサロスラキ氏のアイデアをWebで見つけた米国の弁護士、ゾアン氏が米国で企業として立ち上げ、5年がかりで米国での生産にこぎつけたもの」としていますが、日本の.も同じような考えの元、こちらはすでに作られています。デザイン性や性能が違いますが、米国や欧州では政府プログラムの補助でエンドユーザーはほとんど無料になるという点は見習わなくてはなりません。

Kenguru