リンク: .[日経産業新聞2014年11月28日]

記事では、「パリ・ダカールラリー」のドライバーとして有名な増岡浩さんを紹介しています。最近では、「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」のEV部門で優勝し、レースで得たデータを「究極の」EV開発に生かしているそうです。

気になったところは以下の点です。

「アイ・ミーブをはじめとする電動車両の軽量・小型化や、走行可能距離を伸ばすことに生かしていく」

アイ・ミーブの次世代車として日産と共同開発?されている「軽EV」に期待が膨らみます。