リンク: .

「 BMW i3ライフ・シミュレーション」とは、がBMW i3の試乗車を2ヵ月間無料で貸し出してくれるというものです。

さらに、自宅に200V充電装置の取り付け、自宅外での充電に便利なの充電カード、期間中1回のみ電気自動車以外のレンタカーの3点を無償提供されるそうです。

なお、これだけ太っ腹な企画なので定員の設定があり、全国50名だそうです。また、プログラム終了後、希望者には、使用したモニターカーを「中古車」として購入することもできるそうですが、「中古車」となると価格もそれに見合ったものになるのかもしれません。

自動車メーカーの「2日間試乗体験」のような企画では、試乗後購入する人が多いそうですから、その辺りをねらってのことでしょう。

普段の生活の中で電気自動車が普通に使えることを実感してもらい、購入を検討してもらうには、最適なプログラムでしょうが、2ヵ月間も借りると断りにくくなることでしょう。