リンク: .

【重要なお知らせ】として、書類に不備があった場合、してくるそうですから、それを受けて「」を5月中にしてほしいと告知されています。(5月31日消印有効。31日は日曜日なので注意が必要)

不備が多いのは以下の3点だそうです。

●「高速道路利用情報の提供に関する同意書」記載内容
●「ETCカード番号」の相違
●「ETC車載器管理番号」の相違

以前に書いた「充電カード」の件よりもETCカード関連のものの方が多いようです。

(2015/04/29)

この「充電カード」の間違いなど上記3点以外のものは、6月下旬に開設される「マイページ」上で連絡がくるので、そこで確認して再提出をするそうです。とりあえず、ETCカードのものは最優先で修正しないと、5月に入ってETCレーンをすでに通過している車もあるでしょうから、6月になってしまうと5月分を支払うことができないからのようです。

「高速道路利用情報の提供に関する同意書」を書き間違えることもないと思いましたが、あらためて文書をみてみると「車載器管理番号」と「ETCカード番号」を書く欄がありますから、それらの数字の書き間違いがあるのでしょう。

この告知を逆からとらえると、メールアドレスの書き間違いがないという前提で、25日(月)から数日のうちに高速道路利用実態調査事務局からメールでの連絡がなければ、一応申請は受理されたことになりそうです。

ちなみに、5月22日現在で申請台数は 17,825台だそうです。5月7日で14,492だったので、受付当初に集中した申請は、ずいぶん落ち着いてきています。この分では、40000台にはとどかないかもしれません。