リンク: .

スズキは、加速時のエンジンをモーターで補助する簡易HVではなく、「モーターだけで走る」モデルを追加した小型車「」を年内にも発売する準備に入ったと伝えています。

リンク: .

「モーターだけで走る」とさらりと書いていますが、これって発展させれればプラグインハイブリッドになるし、エンジンを取り除いて電池をたくさん積めば電気自動車にすることも比較的簡単にできそうです。

以下にも書いていますが、電気だけで50キロ走る次期プリウスPHVは、電気だけで生活圏内を十分に走ることができることに、くしくも気づかせてくれるでしょう。

そして、疑似電気自動車体験をする人が増えるに従って、少なくともセカンドカーは、割高なハイブリッドにしなくても維持コストの安い電気自動車でよいということにいずれなるでしょう。