リンク: .(2016/02/25)

三菱自動車は、12型『i-MiEV』および『ミニキャブ・ミーブ バン』に、一部の「NEC製普通充電器」で充電ができない事象を確認し、NECとともに対応にあたっていることと、対象となる普通充電器の設置店リストも含めて告知しています。

本サイトには、12型以外にも不具合が出ているとの情報も上がってきていますが、とりあえず様子を見守りたいと思います。

大阪府堺市にある「アリオ鳳」では、専用区画をもうけ(4階 駐車場  東南角 充電設備の番号C21  駐車場の番号オレンジ色 四階 M)もあります。

リンク: .

コメントにありますように、 埼玉県久喜市にある「アリオ鷲宮」では、現時点で専用区画をもうけ(D19の充電器1基のみ)アイミーブ・ミニキャブミーブMでも充電できるようです。(区画名を訂正)

リンク: .


リンク: .(2016/02/14)に書きましたように、今まで「急速充電器」の設置数や場所は話題になりましたが、目的地までの経路充電では充電候補からはずれてきた「普通充電器」はあまり注目されてきませんでした。ところが、昨年から滞在型の施設に「普通充電器」が集中して設置されるようになると接続機会も増え、車種により充電できない電気自動車があることがわかってきました。

そこで、日本充電サービスの)を元に、(Kekkon)のブログへの書き込みや当ブログへの情報提供、充電器検索サイト「」や「」に掲載されているデータから、個々の普通充電器で充電できているかどうかを以下にまとめました。(アイミーブ系は30件)

「普通充電器への接続状況リスト」(2016/02/20現在)

  

前回のに載せた一覧表は、不具合が多数見つかっているアイミーブ系だけをリストアップしていましたが、今回の表は、充電できている車種と充電記録はないが、多数設置されている充電場所も併記しています。これは、車種での違いを見るためと、運用開始された時期・機種を全体を通してみるためです。

記録にある充電器のメーカー・タイプのうち、ブログなどへの書き込みに記載のないものについては、検索サイトに掲載されている写真により判断しています。

表を見ている限りでは、以下のような条件の下で接続できないことが多いようですので、対象の電気自動車に乗っておられる方は、ご注意ください。

  • 2016年1月以降に設置されたNECの「」が多い(下記の写真参照)
  • アイミーブ系の年式によりつながる場合とつながらない場合がある
  • Gグレードでは、普通充電につなぐときの普通充電ケーブルに付いている立方体の部品「コントロールボックス」の有る無しが関わっているかもしれない

  (画像:NECのサイトより)

2月17日に滋賀県守山市にある「ピエリ守山」で確かめてきましたが、私の2011年アイミーブ Mグレードではつながりませんでした。

充電カードの認証が終わった後、充電ガンが付いている充電器側の充電ランプは点滅しますが、アイミーブの車内の充電ランプはつきませんでした。(後で充電履歴を確かめましたが、この分の課金はされていませんでした)

充電器検索サイト「」にGグレードで充電できないぬ根の書き込みがありましたが、今日お目にかかった2010年のGグレードは充電できていました。

原因の特定を早くしてほしいものです。

(赤白の2010年Gグレードは充電可能)