リンク: .

日産のカルロス・ゴーン社長と三菱の益子修会長兼最高経営責任者(CEO)が12日、資本業務提携について記者会見しています。

電気自動車に関するニュースブログとして、どうでもよいことなのですが、以下について触れているところが見あたらないので、書いておきます。

4月26日におこなわれた燃費試験不正行為に関する報告会見では、益子修会長はその場にいなかったのに、資本業務提携会見ではゴーン社長とにこやかに握手されていました。(提携会見に相川哲郎社長が同席していたかは、調べましたがわかりませんでした)

に出演していたゴーン社長は、経営責任を問う質問に、それには直接答えず、何度も「益子会長」のマネジメントを日産はバックアップするんだと繰り返していました。

どんな形であれ、三菱に電気自動車が残る可能性が出てくるのであればうれしいことですが、外野から見ると何だかすっきりしない成りゆきです。

リンク: .(2016/05/12)