2011年8月18日にアイミーブ.(2011/08/20)から約5年で走行距離が6万キロを越えました。きりの数字をと思っていたのに、48キロも過ぎてしまっての写真です。

この間、約1177回充電しました。(急速充電204回、自宅外での普通充電13回、自宅200V充電960回)これだけ充電を繰り返してきましたが、今のところ電池の劣化は感じられません。まもなく2回目の車検ですが、駆動用バッテリー容量測定をしてもらうのが楽しみです。

Mグレードに搭載されているは、「充放電15,000回以上の長寿命」とされていますから、急速と普通の違いを差し引いても、今までの約13倍充電することができるかもしれません。約5年の13倍は65年ですから、このまま行けば孫の代まで十分に乗ることはできそうです。

リンク: .(2015/11/03 )

三菱アイミーブ Mグレード5万キロでの電池容量残存率 先日、三菱アイミーブ Mグレードの走行距離が5万キロを越え(2015/10/27)、三菱自動車 電動車両サポートから駆動用バッテリー容量測定のクーポンをいただいた機会に、2日間預けて電池容量残存率を測ってもらいました。 Mグレード10.5kWhでの計算式は、以下のようになっています。 電池容量残存率=電池現在容量(単位Ah)÷40×100 で結果は以下のようになりました。 102.3パーセント=40.9Ah÷40Ah×100

リンク: .(2015/10/27)