リンク: .(2016/11/21)

21日、札幌市でプラグインハイブリッド車を充電中に出火したと報じています。

このプラグインハイブリッド車が、三菱のアウトランダーPHEVなのかトヨタ・プリウスPHVなのか、もしくは外国車なのかはわかりませんが、いずれにせよ「充電設備付近から火花が出るのを見た」とのことですから、充電コンセントからケーブル、車に差す充電ガン(プラグ)の間に問題があったのかもしれません。(ショートしたとしたらブレーカーが落ちるだろうけれど)

もし、ここに原因があるとすると、充電ガンなどは各社共通化されていますからPHVだけの問題ではなく電気自動車にも関わってきます。また、車メーカーに関わりなく起こりうることになりますから、影響は大きくなります。世界中の流れが電気自動車に傾きつつある中で、水を差しかねることになりかねません。

いずれにせよ、充電することが多い夜中の午前3時15分ごろが出火時間だそうですから、早い原因究明が待たれます。ぐっすり眠り込んでいる時間帯ですから。