(2016/12/05)

日産は、自動運転機能を備えた無人の「リーフ」を牽引車として、一度に最大3台の完成車を専用埠頭まで搬送するシステムを追浜工場に導入したと発表しています。



映像では、完成車は運搬用台車に乗せていますが、将来、自動運転技術が進めば、1台1台がおのおの埠頭まで走ったり、牽引車に続いて、わずかな車間距離の隊列を組んで走って行ったりするようになるのでしょうね。
以下は、そのイメージです。
「東京モーターショー2011慶應義塾大学の自動運転デモ走行の様子」(2011/12/03)