(Kekkon)では、電気自動車を大容量の「家庭用蓄電池」として活用することができるニチコン製V2H(Vehicle to Home)機器モニター販売を台数限定で企画したと告知しています。
以前は補助金が出ていましたが、その打ち切りにより高機能モデルで92万円(税抜)という価格は、決断を躊躇させるものとなっていました。それを「ビックリするような破格」価格で販売するということですから、断念されていた方は注目して良いかもしれません。
なお、このモニターキャンペーンは会員限定ですから、HPの右側にある「新規会員登録」で会員登録(メールアドレス記入、無料)を事前にする必要があります。
  • 応募期間:2017年1月16日(月)10時~受付開始