(2017/01/17)
NHKは、タカタ製のエアバッグでリコールの対象になっていたホンダ・フィットが、先月、前を走る車に追突し、運転していた女性が助手席側のエアバッグから飛び散った金属片などで右足の太ももにやけどを負ったと報じています。
記事によると、去年の車検の際、「リコールの対象であることを女性に伝えましたが、部品の交換は行われていなかった」ということですが、無償なのになぜ交換しなかったのでしょう。
リコール:アイミーブ(2016/11/25)

タカタ製のエアバッグのリコールは、アイミーブでも出ていますから、以下のページでぜひお確かめください。


ただし、ディーラーに持ち込んだ私のアイミーブは、エアバッグの対策品が三菱で準備できていないことから、暫定措置として助手席用エアバッグの機能が2017年1月17日現在も停止されています。