は、2016年7月から12月末までの間にバッテリーユニットなどを電気自動車メーカーから110億円強受注したと発表しています。
のには、日産と関係が深いカルソニックカンセイやトヨタ・日産・ホンダなどの名前がありますがにはドケケンメーカー」とありますから、相手は「日産」のことでしょうか。もしそうであれば、次期リーフか軽EVにつながる設備投資かもしれません。