日産では、「リーフ」を1名と、東京・大阪・札幌・福岡・名古屋のホテルで食べて泊まれる「食べホーダイ」を4名にプレゼントするそうです。沖縄や南九州・中国・四国地方や北陸・東北などもう少し都市数を増やしてもらえれば、応募しやすいのではと外野からは思いました。

締め切り:2017年3月31日(金) 17:00まで
ちなみに、誕生日など個人情報も合わせて提供すると、当選確率は2倍になるそうです。集めた情報を営業利用するのですから仕方ないでしょう。

(2017/02/14)
東京電力ホールディングスでは、EVのさらなる普及促進を目指して、最大10台のEVを最長3年間無料で貸し出す「EV活用アイデアコンテスト」をおこなうそうです。対象の中に、個人は含まれていないようですが、団体を組織すれば問題ないようです。また、対象法人には「国内」とありますから、東京電力管内でなくても参加可能かもしれません。(未確認)
今のところ、自動車学校やデイサービス・放課後学童の送迎車、交通手段の少ない地方で始まっている自家用車をタクシーがわりに利用する「ライドシェア(相乗り)」 にEVを活用ぐらいしか思い浮かびませんが、これらのどれも現在は割高な電気自動車さえ準備できれば、その後のランニングコストは極めて低いのですから、上手く活用できるのではないかと思います。
いくつかの電気自動車がある中で、e-NV200のようなワンボックスタイプの電気自動車が選択できることが前提ですが。

対象:国内の法人・団体事業者(自治体・マンション管理組合を含む)
募集期間:2017年2月14日から4月14日まで
募集要項ならびに審査基準など:
オープン・イノベーションWebページ「」