全固体電池に関する話題を3題

(2017/12/24)

トヨタと豊田自動織機は、リチウムイオン電池の性能向上や、「全固体電池」の実用化に向けた共同開発などを検討していると報じています。

(2017/12/23)

村田製作所社長がインタビューの中で、ソニーの電池事業を買収したことに関連して「全固体電池」の開発に触れています。

(2017/12/22)

ホンダと日産が、「全固体電池」をそれぞれ開発していると報じています。ただし、日産はリチウムイオン電池の事業をおこなっていた「オートモーティブエナジーサプライ(AESC)」をすでに譲渡していますから、研究は続けていてもおかしくはないですが、事業化に結びつくような本格的な開発となると、その報道には疑問が残ります。

最初に記事にもありますが、EVシフトがすすむとエンジンに限らず関連産業が縮小するかもしれないので、そのときの保険を様々な会社が模索しているのでしょう。しかし、出るぞ・出すぞと話題は打ち上がりますが、なかなか具体化しない・実用化しないのが「全固体電池」の現実です。