(2018/06/26)

通信事業者のNTTは、社長の就任会見で、2025年までに約5500台をEVに2030年には「100%のEV化が可能」と述べたと伝えています。

2008年には郵便局でも全車をEVにという計画がありましたけれど、いつのまにか無くなってしまいました。10年前も一時期のEVブームで盛り上がりましたが、今回のEVシフトが本物かどうかは、このような企業が実際にEVへと乗り換えるかが判断の目安となるのかもしれません。

他にも(2018/06/25)によると、ヤマト運輸もEV化を検討しているようです。

ただし、ヤマト運輸は過去に何度もEV化を検討してきていますが、実現できていません。
  • (2010/10/14) 
  • (2011/05/17)
  • (2013/03/01)
  • (2017/04/16)