(2018/09/24)

(2018/09/24)

 東京都は来年度(2019年度)から、個人や大企業に電気自動車の購入費用を補助すると報じていました。都では、すでに中小企業や個人事業者向けに最大20万円を国の補助金とは別に助成しているそうですから、来年度への予算要求原案に「個人」などが含まれるということのようです。

それによると、「『最低』20万円程度」とのことで、「車種にもよる」とも書いていますから、一充電の走行距離に応じて、さらなる上乗せもあるのかもしれません。

お金のある東京都だから出来る施策なのでしょうが、長い目で見た普及策も必要で、「2020年東京五輪・パラリンピックに向け環境に配慮した都市づくり」というのなら、都の駐車場へ充電器の設置や駐車料金の割引率の拡大や広域化、オリンピック・パラリンピック期間中の自動車規制区間へ電気自動車乗り入れ可能にするなど、電気自動車を買って良かったと思うことが出来る政策も必要かもしれません。

(2018/04/09)