ラプソディwith MiEV 

ちょっと古い話題ですが、 2018年8月25日(土)と26日に八丈島で【見て!触って!体験して!EVを丸ごと体感しよう!】をテーマとして、東京都主催で開かれた「」を三菱自動車のが紹介していました。

(画像:三菱自動車のHPより引用)

には久しぶりにアクセスしましたが、元記事が8月のイベントですからこのページのアップが昨日今日ではないにしろ、更新されていたことにまず驚きました。

更新情報によると、それ以前の更新が2017年の5月で昨年度の『EV・PHEV車両購入に関する補助金』情報なのですから、一年以上、更新が止まっていたことになります。それにもかかわらず、また今年度の補助金情報リンクもなく、突如新しいページが追加されたことになります。

先日の 三菱自動車 2018年9月のEV販売実績(2018/11/01)にも書いたように、は台数こそわずかですが、コンスタントに出ていますから、それをバックアップする意味で広告予算が付いたのかもしれませんが、それにしても唐突感は否めません。

期待しすぎで思い過ごしでしょうが、近い将来発表されるかもしれない軽EVの広告を担当する部署が出来て、練習に広告を作ってみた、というような伏線・布石であるとうれしいのですが。

そんな話をしていたら知人達は、ただ単にそれが東京都のイベントだったので、どこかで広報する必要があり、そのページを作らざるを得なかったのではないかという意見でした。 その辺りが妥当なのでしょうが、は使い勝手がよい車だけに売れていかないのは残念なことです。