(2018/11/05)

の多用途電動トライク「IF―T1」(三輪EV)を、の直流システムで充電し、先ほど移転した豊洲市場の運搬用車両として利用すると掲載していました。

(イケヤフォーミュラのHPより引用)

急速充電を可能としたのは、内蔵した「蓄電池」を利用することと、でロスなく充電するからのようです。

その急速充電を実現したのが、東芝のというところに注目しました。

(イケヤフォーミュラのHPより引用)